ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

こんにちは。
食欲の秋真っ盛りです。

さて、たまには秋田県とイラン以外の情報も。

私スタッフM、先月京都に行って参りまして。
グルメは旅の楽しみのひとつですが、私は毎回京都ではうどんを食べることにしています。
京うどん、なのか、関西系のうどん、なのか、とにかく東北や関東では食べられない
お出汁の香りとしこしこしたうどんの触感。
大好きです。


今回は、噂に聞いた 山元麺蔵(やまもとめんぞう) さんへ。

しっかり行列ができていました。

待ってる間にシャキシャキ注文を取りに来るスタッフさん。

30分ぐらい待ったかなぁ。
若い人が多かったね。


着席して、取りあえずビール!と、噂の牛蒡の天ぷら。

60.jpg

すごいボリューム。
でもほぼ食べました。
衣が軽いんですね。
カレー風味の粉をつけていただきます。
飽きてきたら柚子こしょうを振りました。

ビールに最高に合います。

これだけで結構お腹に来た。
これ、ふたりで来て分けて食べるべきかも。


そしてメインのおうどんは、メニューがけっこうたくさんあって迷った挙句
その月のお奨めのうどんにしました。
茄子と肉味噌の…つけうどん…みたいな(正式名称忘れてしまいました)

70.jpg

私思ったんですけど、スープはまるでラーメンみたいです。
でもかつおだしの香りがぷーんとして。
麺は太めですごく食べごたえあり。
しこしこ加減はさすが京都。

東北のうどんはもっとごきごきかくたくたです。


デザートサービスで杏仁豆腐もいただきました。
何もかも美味い。


ビール中瓶まるごといっちゃったし、食べ切れず、泣く泣く残した。
とても感じの良いお姉さんと、マスターらしき男性にへこへこ謝りながら。

ものっすごくお腹をすかせてまた行きたいです。


平安神宮の近くです。

10.jpg


京都美術館。

9.jpg

「フェルメール展」が開催されていたので、観てきました。

11.jpg

素敵な外観の建物ですよね。

フェルメールの名画も、もちろん素晴らしかったです。
静謐で、荘厳な。


京都だからと言って何もお寺ばかりを巡っておばんざいを食べるわけではない旅です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/77-4cb82cff