ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
三連休の初日の秋田市は雨ですがいかがお過ごしですか?

スタッフMです。

私のイランの食品で現地からのお土産として三大欲しいものが
1.ピスタチオ
2.ザクロジュース
3.ドライフルーツ
です。

1は、もう本当にイラン産が美味しい。
スーパーなどに置いているものと違いしっとりとしていて新鮮で深い味わいがあっておつまみにぴったりです。
家ではすぐになくなってしまいます。

2は、最近知った味なのですがこれがもう、美味しくて栄養価も満点。

IMGP2951.jpg

調べると、ザクロにはエストロゲンという女性ホルモンを活性化させる物質が入っているという。
こんなに美味しくて薬にもなるのか!

日本ではそんなにメジャーじゃないかもしれないけれど、イランではとてもポピュラーなフルーツらしい。
イランのザクロス地方が原産だとのこと。

とにかく体にスーッと沁み込む味なのです。

IMGP2953.jpg

色も、透き通ったルビー色できれいでしょ。


3の乾燥フルーツは、今回は手作りのものをもらいました。
これまた美味しい!
市販のものと違い、味が薄いけど噛めば噛むほど味が出るというか。
天然の味がします。

イランでは実にさまざまなフルーツを乾燥させるのですよ。


あとは今回ピクルスもあって、すぐなくなっちゃいました。


ケバブとかがっつり羊のお肉とか砂漠で食べてる…?みたいに思われがちなイランですが、
野菜やハーブなど、家庭料理はとてもヘルシーなんですって。


ただ、甘いものは相当甘いらしいです。


とにかく食文化が違って知れば知るほどおもしろいです。
ザクロの実はお料理に使ったりね。

「食」の既成概念が取り払われてしまいます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/69-cb4eb612

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。