ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
サラーム!スタッフAです。

店長をイランに置いて、一足お先に先日戻って参りました。
約2週間の滞在中、休むことなくいろんな地方を回って買い付けに奮闘してきました。
P8201770.jpg

運悪くラマダン月だったため、バザールがお休みだったり、お腹が空いたりと何かと不自由なこともありましたが、イランの荒野を車で駆け巡る壮大な旅は最高の気分でした!!
IMG_1985.jpg

今回訪れたのは、世界遺産ペルセポリスをはじめとして、ペルシャ文明の発祥地、シラーズ。
IMG_1920.jpg


ローズウォーターの産地、カシャーン。
IMG_2152.jpg

かつて「世界の半分」と賞賛された、街全体がイスラム建築の博物館のようなイスファハン。
Iran2008.Mar. 038

映画のワンシーンのような、かわいらしい小さな村、アブヤーネ。
IMG_2087.jpg

あとはテヘラン。自宅で食べるママンの家庭料理は最高です。
イラン料理はお肉ばっかり、って思われがちですが、野菜とフルーツがふんだんに用いられているので
じつはけっこうヘルシー。
P8292042.jpg



今回一番気に行った所がシラーズでした。

シラーズのバザールはエキゾチック・ワールド満載で、何日過ごしても飽きません。3日間の滞在でしたが、
全然時間が足りなくて、後ろ髪を引かれる思いでホテルをチェックアウトして町を出ました。

残念ながら近年観光客が落ち込んでいるイランですが、いくつもの世界遺産、バザールでのショッピング、それから何よりもフレンドリーで温かい人たちに恵まれる、旅行好きにはたまらない魅力いっぱいの国です。

私もイランを知る前は分からなかったけれど、訪れてみてイメージがガラっと変わりました。
さすが悠久の歴史を誇るペルシャですね。知れば知るほど奥深さにのめりこんでしまいそうです。


少しずつ商品をHPにアップしていきますので、お楽しみに!
IMG_1661.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/66-3b07c451

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。