ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

こんにちは。スタッフのMです。

師走でもないのに忙しく走り回っている店長の代わりに、
ときどき私もイランにまつわることを中心にみなさまにお伝えしたいと思っています。

外国人で男性である店長とは違い、日本人で女性である私の目線で紹介します。
とはいえ私もまだまだイランのこと勉強中ですので何卒よろしくお願いいたします。

さて!最初の話題はこんな華やかなニュースから。

ベルリン映画祭イランのファルハディ監督作3冠

すごいですね~。金熊賞・男優賞・女優賞独占。
金熊賞ですよ。金熊賞って響きがなんかかっこよくないですか?

タイトルは「別離、ナデールとシミン」。

離婚に直面した家族の姿を通して、現代イランの社会を描いた作品だそうです。

私は映画が大好きなんですが、イラン映画でとても印象に残っている作品が「運動靴と赤い金魚」です。
これも家族の姿を通してイランの社会を描いていますよね。

淡々としているがゆえに余計考えさせられて、風景や人物描写がきれいなイラン映画が私は好きです。

「別離、ナデールとシミン」、早く観てみたいです♪


by スタッフM

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/3-7fd52415