ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

昨日秋田市の自宅ではほぼ終日停電してました。
一昨日の夜の嵐はすごかったけれど、まさか一日中停電するとは…
秋田県では十万世帯以上がそうして過ごしたようですが、他の地域は大丈夫だったんでしょうか?

東日本大震災のときも一晩中停電に見舞われましたが、あのときは恐怖と不安で怯えていて
時間が経つのが早いとか遅いとか、もう覚えてもいませんが、
今回はとにかく夜、動くと危険だしじっとしていても退屈だし、でも何もできず時間を持て余しました。
何もできないから寝ようと思った矢先、電気が復旧したわけですが。

というわけで、昨夜はろうそくの灯を眺めて過ごしていました。

頂きものの、背の低いろうそくがあったのですが、それは炎の力が弱めで実用としては使いづらい。
やはり長いしっかりした普通のろうそくが活躍するわけですが、いかんせん安定が悪くておっかない。
倒れて火事にでもなれば大変です。

こんなとき、ろうそく立てっていうのは生活必需品なんだなと思わされます。
代用品としていろんなものを探すのですがちょうどいいものがないんですよね。
蝋が垂れて危なかったり。

ろうそくの文化は、ほとんど実用面ではなくなり特別なオシャレを演出したいときのみになりましたが、
闇の中灯を見つめていると心は落ち着きます。
本来は夜というのはこうあるべきなんだなぁと思ってしまいました。

たまにろうそくで過ごす夜があるのもいいかもしれません。


実はペルシャで愛されている「ペーズリー模様」は、ペルシャ古来のゾロアスター教で尊ばれた
炎のかたちを表したものだそうなんです。


宗教と炎(ろうそく)は切っても切れない縁なのでしょうか。


ZA072-8.jpg
ペルシアン・グラスのキャンドルホルダー


ガラスの透明感に上品な小花模様が素敵です。

ZA071-2-1.jpg
ペルシアン・グラスのキャンドルホルダー 花柄

ZA071-1-3.jpg

ZA071-1-5.jpg


静かな夜を過ごしたいなら、是非キャンドルを灯しましょう。


IMGP4689.jpg


クリックしていただければ幸いです♪
  ↓↓↓         ↓↓↓      ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



















スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/138-1db858ec