ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

サラーム!
お久しぶりです、スタッフAです。

ちょっとご報告が遅れてしまいましたが、先月キューバに行ってきました。

実はキューバとは切っても切れない縁でして、今回で10数回目の渡航となりました。

今回もいつも通り、音楽三昧の日々ですごーく楽しかったです!

そうです、キューバは音楽とダンスの国。街中に音楽が溢れていて、朝から晩までずーっと音楽を聴いていられる、幸せな国なんです。

P3172896.jpg
ちょうどトローバ・フェスティバルという音楽の祭典が開催されていたので、まさに音楽三昧でラッキーでした!
音楽の発祥地として名高い、サンティアゴ・デ・クーバという都市で開催されたこのフェスティバル、サルサのルーツであるソンやトローバという音楽を奏でる素晴らしいミュージシャンたちが街中に溢れます。

さらにサンティアゴ・デ・クーバから足を延ばして、私の大好きな町、グアンタナモにも訪れました。

ここでは何と豚の丸焼きパーティ!チャングイという、この町独特の伝統音楽の演奏をBGMに、食べまくっちゃいました。


P3183006.jpg


ところでキューバといえば、革命の英雄チェ・ゲバラが有名ですね。

チェ・ゲバラの肖像画をモチーフとしたシルクスクリーンのポスターなど、オシャレなキューバ・ポスターの販売を始めました。
欧米を中心に、世界中で今注目度が上がっている芸術作品です。
社会主義国キューバならではのモダン・アートが斬新。


CU101.jpg
コマンダンテ・アミーゴ (CU101)

CU102.jpg
チェ・オイ・イ・シエンプレ (CU102)

ゲバラの他、オシャレなポスターをいくつか入手しました。

CU106.jpg
座頭市 (CU106)

なんとこれ、「座頭市」がキューバで公開された時に作られたポスターです。
色彩感覚がモダンで素敵!!

そのほかの商品はコチラからご覧ください。

一枚一枚手刷りのため、希少のため、お求めはお早めに!












ブログランキング・にほんブログ村へ



















スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/137-08b58e37