ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

イランなど外国に行くとどこの家庭にも水差しがあります。

でも、水差しって日本ではあんまり使いませんよね。

純粋に「水を差す」ことに使うよりは、花瓶や飾りとする方が多いかも…


ロイヤルバザールのイラン人店長は、よく「水差しはないの?」と聞きます。
あちらでは、生活に根差しているんですねえ。
どこの家庭にもある必需品だそうです。


こちら、オシャレなペルシアン・グラスの水差し

IMGP3412.jpg





























エキゾチックな形ですが、質感はまるでイギリスやフランスのアンティークのよう。

水色がかった半透明のガラスの風合いがたまりません。

小花模様もとてもかわいい。


IMGP3415.jpg


イランでは、こうしたものにローズ・ウォーター(ばら水)を入れたりして使うそうです。
他にもさまざまなハーブ・ウォーターを入れたり。

実にオシャレな使い方ですよね。



クリックしていただければ幸いです♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ




















スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/132-3980c867