ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前回買い付けに行った際にとても珍しいものを持ってきました。

それは、イランの打楽器 トンバク

ZA351-9.jpg

昔々からあるペルシャの伝統楽器です。

特徴はコブレット型。
同じくペルシャのダルブッカと似ています。

膝の上で抱えて、まるで弾くように指先で繊細に叩きます。
端っこのあたりを叩くと高い音が、中ほどを叩くと低い音が出ます。
高い音は「トントン」という音がして、低い音は「バクバク」という音がするから「トンバク」というのだそうです。

こちらの品は陶器でできていますが、通常は木製なんだそう。

ZA351-12.jpg

味がありますよね。


音は鳴りますが、音楽演奏に使うには少し皮が緩んでいて残念ながらちゃんとした音ではないです


でも見てください。イラン国旗の柄ではないですか!



ZA351-11.jpg


イランファンにはたまらない品ですよね



ちなみに、アラブの打楽器ダルブカ(ダルブッカ)もトンバクと非常によく似ています。

ロイヤルバザールが親交のある、佐伯モリヤスさんは、秋田を始め岩手や青森など、北東北を中心として
ダルブカの演奏やレッスンなどの活動を行っていらっしゃいますので、ご興味のある方はどうぞ

darbuka_lessonn_site_web.jpg





















http://www.fingerdrum.net/lessons/index.html


クリックしていただければうれしいです♪
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



















スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.03.21 17:58  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://royalbazar.blog41.fc2.com/tb.php/131-43df7a93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。