ロイヤルバザールな日々

エキゾチックなペルシャのインテリア雑貨やアクセサリーを揃えたセレクト・ショップ「ロイヤルバザール」の店長の日記です。                  一杯のチャイとともにごゆっくりご覧ください。

サラーム!
すっかり秋が深まってきましたね。イランにも日本と同じ四季があるので、日に日に涼しくなってきているようです。

先日、陶芸の町益子で毎年2回開催されている「益子陶器市」に行ってきました!

知り合いの陶芸家が出展されるというので、この機会にぜひ一度行こうということで、栃木県益子町までひとっ走り。

白くてシンプルな陶器が特徴の益子焼は、最近若い女性の間で人気だとか。

益子に着くとズラーっと並んだ出店に大興奮!味わい深い手作りの陶芸の嵐です。
若い作家さんも多く出展しています。

とりあえずお腹がペコペコの私たちはカレーランチを食べました。
着いたのがすでに2時、5時には陶器市が閉じてしまうというので、美味しいカレーを大急ぎで一気に食べました。

CA3C0410.jpg


知り合いの陶芸家、岡本さんは陶器のボタンなどを制作している方で、彼女のブースには岡本さん独特のセンスがつまっていました。素敵な作品をいろいろと堪能させていただきました。

CA3C0415.jpg

CA3C0417.jpg

岡本さんのHPはコチラ

実は以前弊社のギャッベを買っていただいたことがある方で、ブログでもギャッベを紹介して頂いております。感謝です。

手作り感のあるかわいい陶芸とギャッベ、相性がバツグンですね。
実はロイヤルバザールの通販部では、岡本さんとのコラボレーションを考えている最中です。
詳細が決まりましたらHPで発表しますので、少々お待ち下さい!

陶器市の様子です。
CA3C0411.jpg

CA3C0404.jpg

CA3C0405.jpg


日頃のストレス(!?)のせいか、思いっきり買い物をしてしまいました!!
戦利品の陶器です。

CA3C0421.jpg

益子陶器市は5日(月)まで開催されているので、陶器好きの方はぜひ足を運んでみてください!
私たちのように午後から行くと時間が足りなくて悔しい思いをするので、朝から行くのをオススメします!!
スポンサーサイト
青森市に行ってきました。

最近、東北のいいところを発見することがなぜか多いです。

天気は最高。

「つがる」に乗り込み3時間弱の旅です。
景色がいいです。
きっと最高の季節なんでしょうね。


青森市は、秋田市よりずっと涼しかった。


まずは津軽海峡にこんにちは。

IMGP9470.jpg

「津軽海峡夏景色」


以前「津軽海峡冬景色」を見たことがあるけれど、全然違いますね。
穏やかです。
ちなみに冬景色はものすごいオーラがあった。


IMGP9472.jpg

海沿いを散歩できます。
とても気持ちが良くておススメです。


IMGP9477.jpg

北海道に渡りたくなりました。
旅情誘います。


IMGP9476.jpg

かっこいい橋。


IMGP9469.jpg

かわいいアップルパイ。

かわいいだけじゃない、味も相当いいです。


Sweets Factory pampam (スイーツファクトリー パムパム)っていうところのもの。

アスパムという、海沿いの目立つ三角の建物の中にあります。

知らないで何となく買って食べたけど、中のりんごがとにかく美味しい。
酸っぱいんです。
甘ったるくない。

そして…お土産に買ったのもりんご関連。

IMGP9489.jpg

「シャイニー」というアップルジュースです。
これもやっぱり普通のりんごジュースのレベルじゃないです。
味が濃くて、なのに爽やかで。


そして、ふと見つけた金山焼の小さな一輪挿しがかわいすぎて買ってきました。

IMGP9491.jpg


津軽、深いなぁ。

一度ねぶた祭りを観に来たいと心底思いました。



クリックしていただければうれしいです♪
  ↓↓↓                  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ